スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタさん

10日ほど前の朝、娘が僕に聞きました。。

「ねぇ、パパぁ
 今年もサンタさん 手紙くれるかなぁ?」と。

きっと…
小学校というコミュニティでは、サンタは実際パパなんだよとか、信じていなくても信じているフリをすると欲しいものが手に入るんだよとか、夢から覚めたともだちたちがサンタ談義に花を咲かせているのでしょう。サンタさんの存在を信じて疑わない無垢な娘も不安になったみたい。。


「手紙来るといいけどねぇ…。
 サンタが手紙 をくれるのは9歳までだって聞いたけどなぁ…。」

歳が二桁になると率先して優先してくれないんだよと、10歳になったばかりの娘に少し残念な情報を吹き込んだりしてみる。すると、プィっと背を向け、ブツブツとひとりごとを言いながら去って行った。。

「ブツブツ…ブツブツ…
 絶対に、来る!!!」


…ブツブツのところは聞こえなかったけど、
「絶対に」のくだりは、
「ぜ」「た」に語気を強めて、
ぜっ・たぃ・に
と、何だか自分に言い聞かせてるみたい(^^ゞ



そんな純な思いが届き…
キタよ(^O^)/

さんた手紙02

サンタの手紙がやって来たヤァ!ヤァ!ヤァ!


今年の切手はツリー型。
もちろんフィンランドの消印がバッチリ押されてます!

サンタさん01


そして、手紙の中のサンタさんは彼女に語りかけます。

さんた手紙01

どんなことも、さいごまでやり通すことを大切にしている君、これからもその気持ちを忘れないでいようね。サンタより。。



手紙を読み終えた彼女は
満面の笑みを浮かべて言いました。

ねっ!
信じている子のとこだけに来るんだよ。


ん~、名言です(≧▽≦)!!


If you believe ,
your dreams come true



…早速、サンタへお返事を書き始めました。
次はどんな夢なのか気になって仕方がありません、はい。

「サンタクロース」が、
「あんたくろーする」にならない程度だといいなぁ。。



☆ サンタクロース村 オフィシャルサイト ☆
  http://santaclausvillage.jp/top.html

サンタクロースからの手紙は毎年10月ころから受付しているみたいです。
夢から覚めづらいおまじない…結構効きます!!


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

episooooode

Author:episooooode
ご訪問ありがとうございます

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。