スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月3日、ひなまつり

あかりをつけましょ ぼんぼりに
今日は楽しいひなまつりでしたね。

先日、瀬戸屋敷の ひなまつり に、娘とふたりで行ってきました。
平日の閉館時間ギリギリに訪れたので、人も疎らでじっくりと拝見でしました

hina03

茅葺屋根の主屋…風情がありますね。
築300年の歴史を誇るこの屋敷は、持ち主のご好意で町に寄贈され「あしがり郷瀬戸屋敷」として一般公開されるようになりました。今では少なくなった古民家見学に訪れる方も多いようです。
…この縁側で日向ぼっこしたいなぁ



玄関を入ると3つの綺麗なお雛さまがお客様をお迎えしています。
特に、真ん中の御殿飾りは大変めずらしい貴重なお雛さまだそうです…。

hina01_2



古き時代の優美なお雛さまたち…。
古くは江戸時代末期のものから、代々受け継がれてきた品が飾られています。中には、小田原の大久保藩から贈られたお道具などもあるようです。

hina04



かわいい吊るし雛たち。
こちらは地元の婦人会の方々の手作り。全部で7,000個あるそうです
…それにしても日本伝統の紅色は綺麗ですね(^^)

hina07



土蔵への渡り廊下越しに紅の雛を臨みます。

hina05



廊下に、昔懐かしい黒板に描かれたチョーク画が飾られていました。
こちらは、瀬戸屋敷の館長:川澄 暹 氏の作品だそうです。
何だか心が穏やかになる絵ですね。

hina10



土蔵のなかも雛人形が所狭しと飾られています。

hina06_



囲炉裏で足柄茶と熱々おでんをごちそうに…。
江戸時代にタイムスリップしたような趣のある空間(^-^)

hina08

娘もたいへん気に入ったようです。
また来年も一緒に訪れたいと、パパは勝手に思うのでした


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

子供と季節の恒例行事を楽しむのって大事です、ぜひ来年も連れていってあげてくださいな大きくなっても覚えててくれますよ近々、顔出せそうです、連絡しますね

Re: EBIさんへ

コメント有難うございます(^^♪
娘とは、普段接する機会が少ないので、僕の時間が許す限り時間を共に過ごすよう心がけております。あと数年すると親より友達との時間の方が大切になるでしょうから、1つでも多くの素敵な思い出をつくりたいと思います、はいっ(^O^)/ …ご来社お待ちしております!(不在だと申し訳ないので、事前にご連絡くださいね~!)

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

episooooode

Author:episooooode
ご訪問ありがとうございます

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。