スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バオバブの木

バオバブってご存じですか?

ババババ~ブ~の
ミクロの泡の炭酸ガスが出る入浴剤ではありませんっ!

もちろん、バブ~ンと
タラちゃんと仲が良いイクラちゃんのことでもなですよ(^^ゞ

…それは地球上に存在する最も大きな樹木といわれ、なんと高さは20m・直径10mにも及ぶそう…めちゃくちゃデカくて驚きます! アフリカのサバンナ地帯に多く分布しており、他の植物が育たない乾燥した過酷な地域でも、水を貯え生きながらえる神秘的な力を持っており、果肉は食用や調味料に、種子からは油を採取し、若葉は野菜として、樹皮は煎じて薬にしたり細かく裂いて強靭なロープを編んだりと、古来より地元住民にいろいろなものを与え、見守り続けてきた巨木なのです。

何だかとっても面白いかたち をしています。
 ↓↓↓
baobabu01
 ~マダガスカルのバオバブ並木~■ 写真はネットより拝借しました。


上の写真のバオバブ並木を、一度はこの目で見たいんです!
幹の根元で空を見上げると、きっとバオバブの雄大さとちっぽけな自分とを対比して感じることができるのではないかと思うのです。
自分がどんな存在なのかを確かめにマダガスカル島の大きな木の下で、上を見上げてみたいのです。


僕がバオバブを知ったのは、サン=テグジュベリの『星の王子さま』の物語でした。
主人公の王子さまの星=B612 に根を張って星を割いてしまいそうになる巨大な3本の木の挿絵を見たのです。昔から読み継がれている本なので、バオバブと云えば星の王子さまを連想される方も多いと思います。
 ↓↓↓
baobabu02


そんな僕は
箱根にある 星の王子さまミュージアム を訪れ何とも可愛らしいキットを見つけたのです


「バオバブの木栽培キット」 !!
 ↓↓↓
baobabu03

「バオバブの木を種から育ててみませんか?」
心を揺さぶるキャッチコピーが可愛い箱に書かれています。
あぁ、何て素敵な提案でしょう!!


白い艶消しのポットは、王子さまの星=B612をなかなか忠実に再現しているし、王子さまがスコップを持ってるガーデンピックがこれまたリアルです  バオバブを育てるだけなら、どこかで種だけ買えば良いわけですが、僕はこういう本物そっくりのミニチュアが大好きなので、この挿絵のまんまの白いポットと王子のピックに囲まれて、バオバブを種から育てよう…そう心に決めたわけです。はい。


早速、種を蒔いてみました
…種蒔きというと、この言葉を思い出します。

「思い」の種を蒔いて、
「行動」を刈り取る。

「行動」の種を蒔いて、
「習慣」を刈り取る。

「習慣」の種を蒔いて、
「人格」を刈り取る。

「人格」の種を蒔いて、
「人生」を刈り取る。

…すみません。仕事モードになってしまいました。


baobabu04


種蒔き、いいですね 子供の頃のあさがお観察以来かもしれません。僕は蒔いた種にバブちゃんと名前をつけて、愛情を注ぐことにしました。しつこいですが、僕のバブちゃんは、ババババ~ブでも、バブ~ンでもなく、バオバブのバブちゃんです。はい。


毎日、水撒きをして陽の光に当てながら、バブちゃんおおきくなあれ~と愛情を注いでいると、1ヵ月程経った頃、かわいい芽が出てきました(わお~) あんなに大きな木でも、初めはこんなに小さい芽なのですね。まさにバブちゃんです。
 ↓↓↓
baobabu05


ホントに挿絵のまんま!
何ともメルヘンでファンタジーなポットになりました。
 ↓↓↓
baobabu06


大きく成長するのが楽しみです!!

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

episooooode

Author:episooooode
ご訪問ありがとうございます

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。