スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひと手間かけてみる

節分の鬼退治が終わり、旧暦で一年のはじまりとされる立春を迎えました。
毎年この日を目途に、お正月にいただいた年賀状の整理をするようにしています。

NYC01


お年玉賞品当せんを確認(当せんは切手シート1枚のみ)した年賀状の端を、トントン♪トントン♪ と、きれいに揃え、ずれないように輪ゴムできつく固定します。
 ↓↓↓
NYC02


背表紙になる部分に、液体のりをたっぷりと塗ります。
 ↓↓↓
NYC03


念のため、両手でギュッと密着させて。
 ↓↓↓
NYC04


心配性の方は、念には念を!
 ↓↓↓
NYC05


重しを載せると完璧です!!
 ↓↓↓
NYC06


実際には、のりを塗って放置(乾燥)だけで大丈夫!
数時間後には本のようになります。
 ↓↓↓
NYC07


色紙を本屋さんチックにカバー掛けすると文庫本みたいに!
 ↓↓↓
NYC08


仕上げはテプラでタイトルを!
 ↓↓↓
NYC09


ジャン!!
文庫本風年賀状BOOKの完成です(^O^)/
 ↓↓↓
NYC10


輪ゴムで束ねて棚にしまえば事足りますが、BOOKにすると何だかステキ!
空き時間で簡単にできますので、お試しくださいませ(^^♪

スポンサーサイト
プロフィール

episooooode

Author:episooooode
ご訪問ありがとうございます

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。