FC2ブログ

かわいいね、ピーちゃん!

ずーっと、気になっていることがある。

pi-01



インコのピーちゃん達。

pi-02



おいらが近くに行くと
ピヨピヨ と 喜んでいるようで…

pi-03



羽根をバタバタさせながら…
かごの中を飛びまわるんだぜぇ。

pi-04



かわいいねっ

pi-05



ピーちゃんっ

pi-06

kogane-iro

黄金色に輝く富士山…

koganeiro01
■ 凄い!ドンピシャで富士山の向こう側に陽が沈んでる。



じーっと眺める、でん君。

koganeiro02
■ 哀愁漂う、でん君の背中




明日も良いことありそうな…

koganeiro03

きれいな夕陽でした。

最近、あそこに登った友人に、
頂上からの写真を見せてもらった。
雲海が広がる、それはそれは素晴らしい景色だった。

富士山、登ってみたいと家族に言うが、
だーれも反応してくれない。

…でん君、一緒に行ってみるかい??

koganeiro04

えーよー

でん君の夏は終わらない

暦が9月へと変わり、娘の学校が始まった。
朝晩に吹く風がずいぶんと爽やかになった。

あぁ、今年の夏も終わりだな…。

秋の気配を感じている僕に、ちょっと待ったーーー! の声。

ん???

俺だ!俺だ!俺だー!

den-natu01

でん君だーーー!!!

久し振りの登場です
思えば、夏の初めに マルガリーダ(毛を短く刈りそろえる) してから、1ヶ月半ぶりですねー。

実はでん君、夏にめっぽう弱いのです。
日中に外へ出掛けると、ゼエゼエ、ハアハアと、息が上がり動かなくなります。真夏の太陽に照らされて熱くなったアスファルトの道路は驚くほど熱く、靴を履く習慣か無いでん君は、歩くたびに肉球がアチッアチッとなるわけです。はい。 僕らで云う、カラッカラに乾いたプールサイドを裸足で駆け抜けるのと同じです。危険ですね。

なので、朝晩の散歩以外は、温度管理された涼しい室内で、セレブ並みの夏を過ごしてきたわけですが、暑さがだいぶ和らいできたので、晩夏を満喫しに水遊びに行ってきたのです



周りにだーれもいなかったので、自由にさせてみました。
川の浅瀬を上流へと進みます。
 ↓↓↓
den-natu02



水に慣れてきましたねー。
口元が緩んでペロペロです。
 ↓↓↓
den-natu03



自由にさせたのですが…
でん君は臆病なのか、僕が遠くに離れてしまうと、焦った顔をしてダッシュで近づいてきます。
どうやら、僕が半径10m以内にいないと不安みたいですね。かわいい奴です。
 ↓↓↓
den-natu04



くぅ~っ!
気持ちがイイぜ~!!
 ↓↓↓
den-natu05



おっ?
魚がいたぜ~!!
 ↓↓↓
den-natu06



捕まえるぜ~ バシャバシャっ!

…ちっ、逃げ足の速い奴だ。
あっ、魚だから足じゃないか…。
 ↓↓↓
den-natu07



ところで、でん君は泳げるのだろうか?
ラブラドールやゴールデンが海で楽しそうに泳いでいるのを見かけるが、フレンチブルが豪快に「水を得た犬」になっているのを見たことがない。(聞いたこともない。もちろん。)
でん君も浅瀬ばかりで流れの急な深いところには近づかない。

でん君の犬かきを見てみたい。
きっとできないんだろうなぁ。

…だって、、、
でん君、こんなだ
 ↓↓↓
den-natu08

…僕が溺れている振りをしたらどうだろう?
助けに来てくれるかなぁ??

んー、この調子だと、
見て見ぬ振りをするだろうなぁ…。

よし!来年は、でん君用のライフジャケットを買って、泳ぎの特訓をしよう!
いいぞ、いいぞ、わーい



やだやだ!
そんなのやらないよー、ボク
 ↓↓↓
den-natu09

少しの時間でしたが、でん君とっても楽しそうでした
…暫くここに通おうかねー?


でん君の夏は、まだまだ終わりそうもありません
プロフィール

episooooode

Author:episooooode
ご訪問ありがとうございます

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR