スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空がきれい

娘が楽しみにしている年末恒例行事の日がやってきました!

離れの陸屋根に…
 ↓↓↓
yane02


はしごをかけて登ります。
 ↓↓↓
yane03


「何とかと煙は高いところが好き」

…って云いますが、お調子者は親ゆずり。。
抑えきれない感情を、身体いっぱいに表します。
(やったぁ、やったぁ、わーい!!)
 ↓↓↓
yane04


登った目的はこれ!
陸屋根に据えたトップライトの掃除なのですが…
 ↓↓↓
yane01


チャチャっと2度拭き完了で
母屋の屋根に飛び乗って
満面の笑みを浮かべるわけです、はい。
 ↓↓↓
yane06


そして、大の字になって…
 ↓↓↓
yane07


上を向いて呟きました。
 ↓↓↓
yane09

「わぁ~、空がきれい!」
 ん~、名言です(≧▽≦)!!



あんまり気持ちよさそうなので
パパにもやらせてほしいと大の字に…
 ↓↓↓
yane08
(日光浴するトドやその類ではありません)



「わぁ~、体がすべる!」
 ん~、重量です(>_<)!!
(そのまま下まで落ちるかと思いました...汗)
 ↓↓↓
yane11


ねぇ、パパぁ、
さっきの雲があんなところに…
 ↓↓↓
yane05

…いよいよ今年もあと僅かですね。


スポンサーサイト

お願いがあるんですけど

信じている子のところだけにくるサンタさんからの手紙を受け取った娘っちは、早速もってお返事を書いてツリーに吊るすわけです、はい。

サンタさん05


サンタさんへ
お願いがあるんですけど、、、

サンタさん06

…って、敬語だ!
しかも、下から行く!!




…そして手紙のお礼の前に、、
プレゼント催促!!
それもゲームソフトの指定アリ



まぁね、
自分で納得がいくまで、夜遅く机に向かっていたりするのを見てると、、

サンタさん08

ツリーに吊るされた手紙と引き換えに、ご指定のものを枕元に置いて差し上げようと思うんですよね。そして次の日は時間の縛りもなく、そのゲームでおもいっきり遊んでもイイと思うんですよ。(サンタ談)



今年は運良くGETできた ROYCE のアドベンチャーカレンダー も、残すところあと数日。

サンタさん04

12月1日から24日までのカレンダーの今日の日付をめくると、中からいろいろなチョコレートやお菓子、そして可愛らしいキャラクター(雪だるまとかいろいろ)が出てくるの。



娘よ、
サンタは信じている子のとこだけに来るんだよ。…という君のことばを信じて、年末ラストチャンスのtotoBIGを、パパは10口まとめて買いました!

 If you believe ,
 your dreams come true

サンタさ~ん!
僕はあなたを45年間も信じてるんですよー!!
6億円が当たると、年収2000万円の生活が30年もできるんだって、メリクリ


サンタさん

10日ほど前の朝、娘が僕に聞きました。。

「ねぇ、パパぁ
 今年もサンタさん 手紙くれるかなぁ?」と。

きっと…
小学校というコミュニティでは、サンタは実際パパなんだよとか、信じていなくても信じているフリをすると欲しいものが手に入るんだよとか、夢から覚めたともだちたちがサンタ談義に花を咲かせているのでしょう。サンタさんの存在を信じて疑わない無垢な娘も不安になったみたい。。


「手紙来るといいけどねぇ…。
 サンタが手紙 をくれるのは9歳までだって聞いたけどなぁ…。」

歳が二桁になると率先して優先してくれないんだよと、10歳になったばかりの娘に少し残念な情報を吹き込んだりしてみる。すると、プィっと背を向け、ブツブツとひとりごとを言いながら去って行った。。

「ブツブツ…ブツブツ…
 絶対に、来る!!!」


…ブツブツのところは聞こえなかったけど、
「絶対に」のくだりは、
「ぜ」「た」に語気を強めて、
ぜっ・たぃ・に
と、何だか自分に言い聞かせてるみたい(^^ゞ



そんな純な思いが届き…
キタよ(^O^)/

さんた手紙02

サンタの手紙がやって来たヤァ!ヤァ!ヤァ!


今年の切手はツリー型。
もちろんフィンランドの消印がバッチリ押されてます!

サンタさん01


そして、手紙の中のサンタさんは彼女に語りかけます。

さんた手紙01

どんなことも、さいごまでやり通すことを大切にしている君、これからもその気持ちを忘れないでいようね。サンタより。。



手紙を読み終えた彼女は
満面の笑みを浮かべて言いました。

ねっ!
信じている子のとこだけに来るんだよ。


ん~、名言です(≧▽≦)!!


If you believe ,
your dreams come true



…早速、サンタへお返事を書き始めました。
次はどんな夢なのか気になって仕方がありません、はい。

「サンタクロース」が、
「あんたくろーする」にならない程度だといいなぁ。。



☆ サンタクロース村 オフィシャルサイト ☆
  http://santaclausvillage.jp/top.html

サンタクロースからの手紙は毎年10月ころから受付しているみたいです。
夢から覚めづらいおまじない…結構効きます!!


学び舎

娘の「学校公開」に行ってきました。
それは、普段見たこともないワンピーススーツに身を包んだお母さんたちが、左胸に大きなコサージュを着けて学校に出向いた 昭和の時代の「授業参観」とは違い、1日中公開していますからお好きな時にお好きな恰好でどうぞ的なものになっており、普段の何気ない生活振りを垣間見ることができます。
もちろん、僕を含むお父さんたちも(昭和の時代とは違い)大手を振って「父兄ですが、何か?」と、ドヤ顔参観できます、はい。

教室に入ると、直ぐに赤い薄手のカシャカシャを着た娘を見つけました。
当たり前ですが、きちんと前を向いて座っています。(正直ホッとする…)

そして、僕は教室をぐるりと見渡します…。

彼女の学習態度は勿論よく見たいと思いますが
それ以上に、彼女がどんな風景の中で生活しているのか知っておきたいと思ったからです。

manabiya-R350

時間割や給食当番表、運動会のハッピ姿の集合写真などが、整然と壁に掲げてあります。
何だか小学校というコミュニティが懐かしくなる掲示物ばかりです。


ふと黒板の上部を見ると…

右端に、しせいはやる気
中央に、まちがいは宝
左端に、5分前行動

と書かれた厚紙が貼られてあります。


きっと担任の先生が子供達に繰り返し伝えている言葉なんだろうな。
娘はそれを、どのように聴き、どのように感じ、どのように行動しているのだろう?

そんな風に彼女の身になって考えるのと同時に、自分の身に置き換えてみたりする。
僕はそれを、どのように聴き、どのように感じ、どのように行動するのだろう?と…。

今まで子供を育ててきた中で
ほんとにたくさんのことを教えられてきたと思うのだけれど
これからも娘と一緒に成長していきたいと思った「学校公開」の話でした。


…わが家のTVの壁にも、同じ言葉を貼ろうかな(^^ゞ


純粋な気持ち

「なんじにかえる?」
夜8時を過ぎた頃、毎日入る娘からのメール。
全部ひらがな打ちなのは、お母さんに見つからないように急いで打っているから…。

我が家では、母の日までの数週間、娘のマッサージ屋さんがオープンするのだ。
今年で3シーズン目に突入した娘のお店だが、固定客は僕一人!

クローバー

その固定客にマッサージをして、10分100円という高めなサービス料を徴収し、なるべく大きなカーネーションを贈るんだ …と張り切る娘。

「なめこのシールが欲しいの」
…などと、お母さんには方便を語り、施術料をせっせとせっせと貯めるのです。

当然、常連・単独・固定客の僕への呼び込みは日を追うごとに激しくなるわけで…
「なんじにかえる?」「まっさーじはどうする?」「なんでそんなにおそいの??」と、娘流の三段活用を駆使するひらがなメールが、夜8時を過ぎた頃から「ピロリン、ピロリン」と、送られてくるわけです。

僕は、目当てのお姉ちゃんに呼び込まれ「仕事だから今夜は行けないよぅ」と言いながらも、のこのこと夜の帳へ繰り出すおじさんの如く、仕事を早めに切り上げてマッサージ屋さんの閉店時間(寝る時間)に間に合うよう一目散に帰宅しようと努力をするのです、はい。

それなのに…
あぁ、それなのに、それなのに…。

勤め人の時より少しは時間が自由になると思っていたのだけれど、今年は閉店時間までに帰ることがあまりできなかったんだよね。

…なので、
今日は朝から半日お休みして娘との時間を作りました!
画用紙を買って、会社で似顔絵を描いて、「お母さん、喜ぶかなぁ?」と、ドキドキ☆ワクワクしながら、カーネーションを選びに花屋さんに出かけたのです。

この大きいのがイイ!
色がきれいだし、蕾もたくさんついてるよ!!

うんうん、
とてもステキな鉢植えが見つかったね

mother's day02

そんな彼女を見ていると、何だか僕まで幸せな気持ちになる。
カーネーション と一緒に贈った、娘の純粋な気持ちの話でした。


【花言葉】
 CARNATION … 純粋な愛情


プロフィール

episooooode

Author:episooooode
ご訪問ありがとうございます

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。